2019.03.014/19(金)カンプロ紅籐かご編み教室 参加者募集中!

県内在住の方々を対象に、4月19日(金)に大子町で開催する『カンプロ紅籐かご編み教室』の参加者を募集します。

今回は、第1回目に制作したものと同じで、大変人気がある丸いフォルムが特徴のかごです。食材を入れてキッチンに置いたり、雑貨を入れてインテリアとしても最適。また、インナーバッグを入れてかごバッグとしてもお使いいただけます。

籐=ラタンは主に東南アジア一帯が原産国。多湿の時は湿気を吸い、乾燥すると水分を放出する性質があり、日本の気候にとても適しています。軽くて丈夫なので、インテリアやファッション小物などに使われ長年人気を集めています。環境にも人にも優しいエコ素材の籐で世界に一つだけの手編みのかごを作ってみませんか?最後まで完成させた時には達成感と嬉しさが込み上げてきて、手作りの良さと感動が味わえます。お茶とスイーツもお出ししますので、楽しく制作できると思います。ぜひ皆様のご応募お待ちしております。

【開催概要】
参加資格 県内在住の方
日時   平成31年4月19日(金) 10:00~14:00 (受付開始 9:30)
会場   大子町文化福祉会館 まいん (大子町大字大子722-1)
講師   ラタンアーティスト 茅根 啓子 氏
内容   講師の指導のもと、参加者による実習
テーマ  初心者歓迎!紅籐で作る世界に一つだけのかご
定員   8名 ※申し込み多数の場合は抽選
持ち物  エプロン、※汚れてもいい服装でご参加下さい。
参加費  3,500円(材料費込)

応募方法
お申込みはこちらから↓
http://www.kanpro-gas.co.jp/eventform/
◆電話の場合は、080-1271-4882(広報課直通電話)まで。

応募締切  平成31年4月8日(月)16:00まで